ホーム » 関連サービス » 科学技術文献速報

関連サービス

科学技術文献速報

料金表はこちら

科学技術文献速報とは

科学技術文献速報(略称:文速/Bunsoku)は、独立行政法人科学技術振興機構(JST)が収集している科学技術資料から、年間約100万件におよぶ、文献の最新記事データや要約を分野別にまとめて迅速に日本語にて提供する総合抄録誌です。
文速に掲載された二次資料の原本はすべて独立行政法人科学技術振興機構(JST)で保管していますので、必要な原文は迅速・確実に入手できます。
文速には冊子体またはWeb版2種類の形態がございます。

カテゴリー

  • 科学技術文献速報は、株式会社ジー・サーチの発行です。

各編概要

化学・化学工業編(外国編)
化学・化学工学編(国内編)
化学と化学工業の全分野にわたり、主要雑誌の研究論文を網羅的に収録し、その他に解説文献、展望文献、新製品紹介文献などもあわせて広範囲に収録。
本編では、基礎分野として、物理化学、 分析化学・分離法、無機・錯体・有機・高分子化学を、応用分野として、化学工学、無機・有機化学工業、窯業、燃料、油脂・洗剤・化粧品、ゴム・プラスチッ ク、色材・接着剤、繊維、紙・パルプ・木材、写真化学、皮革を、農学分野として、農林水産、食品及び食品工業、発行生産を収録。
なお、化学・化学工業編だけは、収録対象文献数が非常に多いため、(外国編)と(国内編)に分けて編集。
機械工学編
工学一般、機械工学の国内外専門誌、アメリカの機械学会(ASME)、潤滑学会(ASLE)、自動車技術界(SAE)、航空宇宙局(NASA)をはじめとした各学会のレポート類、国際学術会議の会議録類、また他の理工学分野の関連領域からも多数の文献を掲載。
先端技術のロボット工学、バイオメカニックスをはじめ、材料力学、流体力学、熱工学などの基礎から機械製作、自動車、鉄道、船舶、運輸・交通工学、航空・宇宙工学などの各種対応分野まで、小は日用品・雑貨から、大は宇宙工学まで、まさに機械工学編ならではの幅広い分野にわたって収録。
電機工学編
米国IEEE、英国IEEから発行される中核的な専門誌はもとより、国際会議資料、メーカ技術報告など、入手困難な資料を含む外国誌のほか、国内誌では電子情報通信学会やその他の学会の予稿集、研究委員会資料、政府関係レポートを含む網羅的に収録。その取扱い範囲は電気工学一般、計測、制御工学、電力工学、電子工学、通信工学、計算機工学にわたっており、特に最近では、オプトエレクトロニクス、電気・電子材料、ニューロ コンピュータ、集積回路、光通信など話題の分野を中心とし、電子・通信・計算機関係の文献が著しく増加中。
金属工学・鉱山工学・地球科学編
金属工学では国内外学協会誌、商業誌、技報等に加えて、主要学協会講演大会・国際会議資料、レポート等を網羅的に収録。
金属に関するあらゆる物性を対象とする「金属学」、鋳造、粉末治金、溶接、表面処理等、技術進歩の著しい「金属加工」、鉄鋼製造、非金属製造を対象とする「金属の製錬・精錬」、先端材料、複合材料を中心とする「金属材料」に大別され、基礎から応用まで幅広く収録。
鉱山工学では、現在関心の持たれているエネルギー資源をはじめ、鉱山保安、採油など工業全般にわたって収録。地球科学ではもちろん、気象学、地震学等の地球物理学及び惑星など太陽系科学まで、幅広く文献を収録。
土木・建築工学編
建設工学全領域をカバーし、国内の関連学協会、欧米の学会が発行する定期刊行物をはじめ、世界各国の主要な雑誌はほとんど収録。 特に、わが国の建設技術・建設材料に関する雑誌、民間会社の技報、会議論文集などを収録しています。また、建設工学は総合工学のため関連領域からの論文・記事も多数収録していますので、現状を把握する場合などに便利な情報源です。編集は、建設工学一般、建築工学、土木工学の3つに大別し、更に、材料、 構造、設計、施工など多くの観点から細分している。
物理・応用物理編
電子物性、光物性などの個体物理、プラズマ・核融合、原子核・素粒子といった物理固有の分野は勿論、工学へのかけ橋としての流体力学、振動、音響、レーザ、ホログラフィー、光ファイバーなどの分野、さらに真空技術、構造解析技術、低温技術、放射線計測などに関する分野も収録。また、液晶・高温超伝導体・磁性体・非晶質・半導体・誘電体などの材料関係、 人工超格子、薄膜技術に関する文献を収録しているので、エレクトロニクス、オプトエレクトロニクス、金属工学などの技術的基礎としても有効。
管理・システム技術編
管理分野では、経営工学のシステム工学やオペレーションズリサーチ、生産工学の品質管理や安全管理、情報管理の情報検索などを収録。
システム分野では、計算機利用技術の情報理論、システムプログラム、計算機網、図形・画像処理や自然言語処理、運輸交通システム、物的流通システ ムなどを収録。なお、科学技術文献速報の各分野の科学技術制度、研究開発についても収録。特に最近では、インターネットの利用につれ電子商取引や暗号理論及び人工知能、ニューラルネットワークや人間工学関連の文献が増加中。
環境公害編
環境問題は、生産、消費、行政等のあらゆる立場に関連しており、今や一企業、一地方あるいは一国の問題を越えて全世界的なものとなっている。環境公害編では、大気汚染、水質汚濁、土壌汚染、騒音・悪臭問題、排水や廃棄物の処理・処分、資源の回収、再生利用、公衆衛生、自然保護、オゾン層保護及び地球温暖化防止など、環境問題に関する文献を、単なる対策技術に止まらず環境アセスメント、人間や動植物への影響を含めて幅広く収録。
ライフサイエンス編
生命現象の科学、ライフサイエンス研究の成果は、省エネルギー産業として注目を集めるバイオテクノロジーとして開花し、基礎医学とも密接にかかわり合っている。本編は、生命現象に関する基礎科学としての分子生物学、遺伝学、免疫学、細胞学などの生物科学、核酸、酵素、蛋白質などの生化学、応用技術としての作物や家畜の育種と防疫、培養工学や微生物利用を中心とするバイオテクノロジー、薬化学、薬理学、基礎から臨床を含む医学全般、生命工学の各分野にわたる文献を収録。
エネルギー・原子力工学編
太陽・地熱・風力等の自然エネルギーをはじめ、石油・石炭・バイオマス等の資源・処理・利用、発電・電池等に関するエネルギー変換及び エネルギー貯蔵、内燃機関・暖房・冷房等の熱工学、エネルギー消費と環境保全のかかわり及び省エネルギーの事例等の文献を幅広く収録。
原子炉工学、原子力発電、核燃料、核融合等の文献情報に加えて、放射性廃棄物、放射線防護、放射線生物学、放射線化学、放射線物理、放射線計測、放射線応用計画、 トレーサ利用等原子力に関する文献情報を幅広く収録。国内外の学協会誌、世界各国の主要な定期刊行物をはじめ、特に、米国エネルギー省報告、各国原子力委員会報告など一般に入手の困難な政府関係レポートや会議資料を国内外から数多く収集し、関係記事を網羅的に収録。
  • 科学技術文献速報は、株式会社ジー・サーチの発行です。

科学技術文献速報料金表(記載の料金はすべて税抜き価格になります)

冊子体(年間PDF収録CD-ROM付)
カテゴリー 発行 料金
化学・化学工業編(外国編) 旬刊(年36冊) 660,000円
化学・化学工業編(国内編) 隔週刊(年24冊) 180,000円
機械工学編 隔週刊(年24冊) 570,000円
電気工学編 隔週刊(年24冊) 450,000円
金属工学・鉱山工学・地球科学編 月刊(年12冊) 420,000円
土木・建築工学編 月刊(年12冊) 390,000円
物理・応用物理編 隔週刊(年24冊) 570,000円
管理・システム技術編 月刊(年12冊) 300,000円
環境公害編 月刊(年12冊) 240,000円
Web版(年間PDF収録CD-ROM付)
カテゴリー 配信回数料金
化学・化学工業編(外国編) 年36回 220,000円
化学・化学工業編(国内編) 年24回 90,000円
機械工学編 年24回 190,000円
電気工学編 年24回 150,000円
金属工学・鉱山工学・地球科学編 年12回 140,000円
土木・建築工学編 年12回 130,000円
物理・応用物理編 年24回 190,000円
管理・システム技術編 年12回 100,000円
環境公害編 年12回 80,000円
ライフサイエンス編 年36回 210,000円
エネルギー・原子力工学編 年12回 130,000円
  • 科学技術文献速報は、株式会社ジー・サーチの発行です。